2013/10/26

オフ会(追記あり10/27)







私にとっては2年ぶりのオフ会です。

取り急ぎ UPしてみましたが、知らぬ間にスライドのUP枚数が制限されていました。
泣く泣く掲載をあきらめたものがあるのと 相変わらずのつたない写真で申し訳ないのですが、毎度恒例の雰囲気のおすそ分け、ご覧くださいませ。


お久しぶりの皆さんもはじめましての方々もお会いするとほっとして楽しい時間を過ごさせていただきました。
すばらしい作品群にパワーを注入してもらったので、来年には完成作品が増えてる・・かもね♪


自分のアンドロイドタブレットから見ようとしてスライドショーが開けないことに気づきました。
flashに対応してないブラウザからは見られないんですね。
過去のも含めてリンクを貼っておきます。

2013
2011
2010
2009

2013/10/24

デアゴスティーニ 隔週刊パッチワーク パターンレッスン すべてのブロックをつなぐ

つながりました!

あとはキルト綿、裏布をそれぞれつないでキルティングに向かうわけです。
裏布はでーんと一枚布ではなく、小分けに何種類かの柄が届けられたのでこれらもつなげなくてはなりません。
邪道なんだろうけど・・ミシン先生のお世話になってしまうかも・・・



2013/10/20

デアゴスティーニ パターンレッスン マリナーズコンパス

このとげとげデザインに心を鷲掴みされています。
なんだろう、このときめきは
 アルファベットのサテンステッチも楽しい~

さて、恒例のオフ会がいよいよ開催まで1週間を切りました。
今年は参加させていただきます^^
だけど、 作品がありません・・




ところで、前回の「月曜から夜ふかし」の、2分間編み物映像を流すっていう企画をご覧になりましたか?
私として衝撃だったのはガーター編みを裏編みで編み進んでいたところ。

大変じゃないの? 左の親指が痛くなるし~

と思っていろいろ調べたところ、やっぱりそう思う方がいらしたこと、
一方それはそれで意味があることらしい(端の編み目を揃えるためとか?)ということです。

編み物にも何々流とかあったとしたら作法(?)が分かれるところなんですかね?